2005年11月

いちごたべた

ichigo.jpg11月某日。

Safety Shoesのオルガンレコーディングを、我が家で、した。
機材をはるばる東京の西の果てから、東の果てヘ持参してもらう。
おまけに、フルーツの差し入れ付きだ!
豪華ラフランス・・「ラ・フランス」と、苺だ!わーいわーい!

至れり尽せりだ!

レコーディングスタート!なんでもこ~い!
さくちゃん「えっとじゃあ、オルガンソロは~、この間のライブのを完コピで!」(と、関西弁で)

なに~っっっっっ!そんなの無理無理。覚えてないもん。
さくちゃん「だってあれめちゃめちゃカッコよかったんだも~ん、聴く?はい流しま~す」(と、関西弁で)

自分のソロをコピーするのに悪戦苦闘。
「あ~、今のとこ何弾いてるか分かんない。もういっかい聴かせて!」
さくちゃん「アナタガヒイタノヨ」(なぜか標準語)

・・・というやりとりを何度したことだろうか。

どうにか完成!
他の2曲は好きに弾かせてもらい、終了~。

はい、これ12/4発売です。
詳しくは コチラ 。

いちご旨い。甘い。
苺ミルクもしたけど、やっぱ生だな。生でたくさん食べました。
ラフランスも甘くて濃厚。なんか、バナナと梨と桃の味よね。

久々に

歌ってきちゃいました。

どこで?
我が母校で。

本日は卒業した中学校の創立50周年記念式典だったのです。
それはそれは立派な式典で、私なんかが歌っていいのか?というかんじでしたが、精一杯やってきました。

体育館のグランドピアノで歌うの、すごく気持ちよかったー。

私は、東京の東の隅っこで生まれ育って、大人になったら日本のいろんな所で生まれ育った人達に沢山会って、お仕事したり、友達になったりして、東京ってば色んな人種が集まる『常に新しい』ところ。歴史はあるような無いような、というイメージを持つようになってしまったけど、そんなことはなくて、いや、ないこともないけど、やっぱりその土地土地に歴史があって、地元を愛している人が沢山いるってゆうのを発見した、ってゆうか思い出したってゆうか。そんな自分に恥ずかしくなっちゃいました。

なんだか、とっても愛溢れてて、素敵でしたよ。
式典なんで、もちろん、いろんな人の挨拶があって、きれいにセッティングされたテーブルでお食事して・・・って、かたい感じではあったけれども。

だから東京を嫌ってるみなさん!東京生まれの人達まで嫌わないで~!
けっこうみんな素朴純朴なのよ☆

ホントにホントに。

THREEPオリジナル曲と、カバーもやってきましたが、アンコールまでやらせていただき・・
ありがとうございました。

さてさて、明日はSSレコーディングです。頑張ります。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ